服と古着と雑記

ソロキャンと服の話

服と古着が好きなキャンパーのブログ。主にキャンプの事とファッションに関する記事が多めです。その他自分の趣味の雑記あり。

ボロボロになったcarharttペインターパンツのお話

みなさんこんにちは古着大好きえたりゅーです。

今日は古着のど定番ブランドと思われる『carhartt』のペインターパンツの記事です。更に言えば今回紹介する物はめっちゃボロボロなペインターパンツです。

パパッと紹介していきます〠

 

まずは前全体から。ごく普通にあるブラウンダック生地。太ももから膝にかけて同じ生地で補強してある所謂ダブルニーってやつです。同じ年代の同じパンツでもダブルニーか否かで人気が別れるポイントです。細かいところは後にお話します!

f:id:etacco:20240604112424j:image

次に後ろ全体の写真。

シルエットは太め。ドカッと太くてズシッとした生地です

さすがカーハート!オンスの高いしっかりとしたワークパンツですね。
f:id:etacco:20240604112418j:image

このパンツの1番のキモ!ペンキ汚れと膝下辺りのやぶれ!この項目はちょっと長めに書かせてもらいます。

このディテールは、よくある雰囲気重視のダメージパンツに見られる特徴の最たる物だと思います。人によっては受け入れられない薄汚いズボンです。言い方悪いけども興味のない人には価値のある物に見れないのは間違い無いと思いますw

とはいえ、えたりゅー自身はこのパンツに価値があると思って買わせてもらいました。もちろんこのパンツを仕入れた古着屋さんのオーナーさんも価値を見出して仕入れているはずです。

後にも書きますが、ダメージ以外のこのパンツの特徴は『退役軍人もしくはそれに近しい人が、実際に仕事で履いたであろうパンツ』と思われます。なのでこのパンツのこのダメージは、加工してつけた人工的なダメージではなく『ガチで仕事をしてできた穴と汚れ』だと思います。

汚れやダメージについてくる価値観としての『ヒストリー』『ストーリー』がこのパンツの1番の魅力だと思います。汚れが絶妙にカッコよくついた状態で、ちゃんと履ける程度にかっこいいと思えるダメージがついてる。これを自然に作るのはとてつもない時間と労力、そして環境が必要のはずです。この話に関しては長くなるのでまた別の記事でもっと深くお話しようと思います。

f:id:etacco:20240604112421j:image

後ろのアップです。

特筆することはないんですけど、全面の汚れやダメージに比べて比較的綺麗な方だなと思います。お尻がスレすぎてないのは座ることなくちゃんと仕事してたんだろうな。って思ってます笑f:id:etacco:20240604112431j:image

タグです。USA製のコットン100%。

んで、多分なんですけど、RNナンバーの下の行の一番左の数字が製造年月日だと思います。

この数字で言ったら2017年8月製造。別にヴィンテージのパンツではないです。
f:id:etacco:20240604112407j:image

このタグの裏側はごく普通に洗濯表記。
f:id:etacco:20240604112402j:image

カーハートのタグにはちゃんと『MADE IN THE USA』が刺繍で書いてあります。内タグの表記が消えてもここは消えることはないので安心ですね!笑f:id:etacco:20240604112354j:image

裏返して撮った内側の写真です。買う時は気づかなかったんですけど、ポケットの袋の所にプリントがありました。
f:id:etacco:20240604112428j:image

そのプリントのアップです。

このマークは2003年に始まった退役軍人が民間の建設業界に再就職するためのトレーニングプログラム『Helmets to Hardhats』のプリントらしいです。

このことを鵜呑みにすると、このパンツの汚れやダメージは『退役軍人が再就職トレーニングでつけたもの!』ってことだと思います。

Helmets to Hardhatsとゆうものの背景とかちゃんとわからないままですが、なんとなくかっこいいな!って思ってます。
f:id:etacco:20240604112414j:image
膝下には敗れるほどのダメージがあるのですが、踵がほぼ無傷。ちゃんとかかとすらずに履いてたんでしょうね〠
f:id:etacco:20240604112350j:image

ボタンのアップ。carharttのロゴ。
f:id:etacco:20240604112411j:image

ジップは安心のYKK

新しい年代のカーハートのディテールそのままですかね。特に書くことないかも笑
f:id:etacco:20240604112347j:image

 

以上ダメージ増し増しの雰囲気重視ペインターパンツの紹介でした。安く手に入ったのでガツガツ履いてリペアしながらちゃんと洗濯して長く履こうと思います。

ではまた次回の古着でお会いしましょー